現役支援

現役支援金について
就職相談プログラム
現役へのお問い合わせ

現役支援金について

男声合唱の魅力は何といっても迫力ある重厚なハーモニーでしょう。
それを実現するには多くのメンバーを維持することが必要です。
このため毎年、新勧活動にしっかり取り組み、コンスタントに一定数の新入団員を獲得し続けることがとても重要となります。

現役グリーは毎年4月から新入生勧誘活動を活発に展開しています。 しかし、近年の状況を見ると、若者の趣味や志向が多様化する中、 新入生がサークル選びをする際、黙っていても「早稲田大学グリークラブ」がその選択肢の上位に入るような時代ではないようです。

このため、現役グリーの上級生たちは、ランチや夕飯をおごったり、学部別、パート別に歓迎コンパを開いたりして、まずは人的交流を深め、信頼関係を築いた上でワセグリへの定着を図るというハートtoハートの努力を続けています。

そこには当然“先立つモノ”が必要になってきます。

そこでOB会では、毎年、全活動費用の約3割を、現役支援金として提供し、新入生の勧誘および歓迎活動をサポートしています。

他大学の合唱団の中には、団員確保に四苦八苦し、 クラブの存続も危ぶまれるほどの状態に陥ってしまったところもありますが、 ワセグリは今のところ好調を維持しています。
それは、OBの皆さんの会費が新入生の勧誘に大いに役立っているからです。
現役生は大いに感謝しております。

そこで改めてお願いです。
まだ会費をお納めになっていないOBの方は、ぜひ現役支援のために 会費の納入をお願いします。
会費納入に関する情報は→こちら

就職相談プログラム

OB会では、演奏活動に打ち込んでいる現役グリーメンの就職サポートとして、毎年、学生が様々な分野で活躍するOBと直接ふれ合える「就職相談会」を開いています。
これまでに行われた就職相談会のレポートはこちらからご覧ください。

現役へのお問い合わせ

チケット申し込みやお問い合わせは、早稲田大学グリークラブ事務所へお願いします。
TEL/FAX 03-3208-4100(電話受付:月~土 10:40~16:00)
〒162-0052 東京都新宿区戸山1-24-1 学生会館E1114号室
(年末年始は電話受付をしておりません。)